スター・ウォーズ EP8で「嫌な予感がする」と発言するのはBB-8

著名なSF作品「スター・ウォーズ」シリーズには、全作品を通して「嫌な予感がする(I have a bad feeling about this.)」という台詞が存在します。

しかし、エピソード8にあたる「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」には(一見)この名台詞がありません。

ですが、実は最後のジェダイにもちゃんと登場人物がこの名台詞を言うシーンがあります。

BB-8がビープ音で発言

「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」では、なんとドロイドの「BB-8」がビープ音で「嫌な予感がする(I have a bad feeling about this.)」と発言します。

ファースト・オーダーとレジスタンスの戦いの場面で、ポー・ダメロンはBB-8を乗せてXウイングで戦います。そのとき、相棒であるBB-8が心配そうなビープ音を出すのですが、これが「I have a bad feeling about this.」と言っているそうです

出典:マイナビ 学生の窓口

こちらがそのシーンです。

我々地球人は理解できませんが(笑)、ちゃんと「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」にも「嫌な予感がする(I have a bad feeling about this.)」があるんですね。

まとめ

スター・ウォーズの世界では、(なぜか)人間がドロイドのビープ音を理解し、会話する事ができます。

BB-8に”名台詞”を言わせるのは、そんな設定を活かした小洒落た演出で、とても面白いですね。