体幹の強化にオススメな運動「ベアクロール」とは

体幹の強化にオススメな運動「ベアクロール」を紹介します。

ベアクロールとは?

ベアクロールは体幹、もも、肩を中心に、全身を鍛えられるトレーニングです。

言葉で説明するより、動画を見てもらった方が早いでしょう。

(動画:きついけど効果抜群!男女におすすめ7ステップの本格トレーニング

ベアクロールのやり方

  1. 四つん這いの姿勢になります。
  2. 一度息を吐き切り、お腹に力を入れます。
  3. 両膝をわずかに地面から持ち上げます。
  4. お尻を上げない姿勢で、右手と左足、左手と右足を交互に前に出し、ゆっくりと前に進みます。
  5. 前に進んだ後は、後ろにも進んで見ましょう。

ベアクロールを行うポイント

  • お尻が上がっている人は、上半身が弱いということです。
  • 速さよりもフォームに気をつけて行いましょう。
  • 骨盤を少し後傾させるイメージで行いましょう。
  • 姿勢が崩れていないかチェックしたい場合は背中にバックなどを乗せて動いてみましょう。背中に乗せたものを落とさず動けたら、姿勢がキープできている証しです。

ベアクロールの効果

体幹(胴)を強化し、疲れにくい身体を作ります。

まとめ

ベアクロールなら、ジムに行く必要はありませんし、器具を用意する必要もありません。

自宅でカンタンにできるので、体幹を鍛えたい方はぜひ試してみてください!

やること自体は手軽ですが、動きの難易度自体は高いので、いっぱい練習しましょう!

参考:

【はじめてのコンディショニング #16】ベアクロール〜体幹と手足の動きを連動させる〜 | Web Magazine VITUP! [ヴィタップ]

【体幹部の強化】機能性・安定性を高める!「ベアクロール」 | スポーツクラウド‐Sports Crowd